Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

美人なお姉さんに先導されていやらしいこと

リビングにあるダイニングテーブルの角でアソコをイジイジして気持ちよくなってしまっている女の子。声を我慢しているし恥ずかしそう。よく見るとテーブルの上にはハレンチな本が置いてあるではありませんか!そうかこれを見ていたんだね。それを堂々と覗くひとつの影。それに気がついたお姉さんはビックリ。でもビビっている男に攻め寄って、個室に移動。胸を触らせて、もうどうにもとならなくなってしまった自分の欲求を解消しようという魂胆なのでしょうね。顔もよく見るとハーフ系の美人。小悪魔っぽい笑を浮かべて、先導してくれます。